救急科

浜松医療センター

浜松医療センターは、静岡県浜松市中区富塚町328にあり、606床の病床を保持し、患者とナースとの壁がない看護を届けています。地域医療支援病院/開放型病院/保険医療機関/労災保険指定取扱医療機関/生活保護法指定医療機関/結核予防法指定医療機関/被爆者一般疾病医療機関/指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)/指定自立支援医療機関(精神通院医療)/母子保健法指定養育医療機関/特定疾患委託契約病院/小児特定疾患委託契約病院/母体保護法指定医/身体障害者福祉法指定医/乳児医療指定医療機関/児童福祉法指定医療機関/戦傷病者特別援護法指定医療機関/性病予防法等指定医療機関/公害医療法指定医療機関/救命救急センター(A評価)/地の認定を受け、指定病院として機能しています。効率的なチームナーシング受け持ち制を使い、せわしくても治療を受ける者への思いやりに勤めます。専門看護師は1名います。

市立島田市民病院

市立島田市民病院の職員は543名活躍しており、医療スタッフが皆、近隣住民に全般的な医療を進められるよう努めています。看護部では、426名のナースが活動しており、患者の気持ちを考えた心の通った、丁重な看護を目指します。

静岡市立清水病院

静岡市立清水病院には内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/血液内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/乳腺外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/臨床検査科/救急科/歯科口腔外科があります。入院患者は402名で、入院する患者さんと家族が安全に生活できるような環境があります。ミスの少ない医療を目指し、10:1を取り入れ、看護師長を始めとし、新人ナースも助け合って看護を進めています。

静岡県立総合病院

静岡県立総合病院に病床は720床備えられており、入院患者のストレスも配慮した治療を執り行います。健康保険医療機関/国民健康保険療養取扱機関/労災保険指定医療機関/結核予防法指定医療機関/生活保護法指定医療機関/原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱機関/指定自立支援医療機関(更正医療・育成医療・精神通院医療)/養育医療指定医療機関/母体保護法指定医療機関の指定があります。指定された病院として機能を持ち合わせています。

掛川市・袋井市病院企業団立中東遠総合医療センター

掛川市・袋井市病院企業団立中東遠総合医療センターの住所は、静岡県掛川市菖蒲ヶ池1番地の1になります。地域住民より必要とされる医療に勤しんでいます。日本医療機能評価機構による医療評価を受けています。質がある医療を目標としています。

磐田市立総合病院

磐田市立総合病院は、静岡県磐田市大久保512番地3にあります。診療科目は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/リウマチ科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/乳腺外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/放射線科/麻酔科/病理診断科/救急科/歯科口腔外科があります。病を患う患者に見合った看護を進めています。看護部は、417人の看護師が勤務しています。ブランクを持つ看護師や若い看護師も仕事熱心に仕事に当たっています。

沼津市立病院

沼津市立病院に設けられているベッドは500床となります。看護師と患者間の丁寧な会話を重点においている病院です。看護体系は10:1を使っています。看護にあたる看護師のワークバランスを考えた体系への考慮があります。日本医療機能評価機構の医療評価を受けていません。日々、医療の質を考え、全ての医療スタッフがクオリティの高い医療にあたっています。